妊娠〜出産

マクロビは産後の回復が遅い!?私個人の経験から考えること。

マクロビとは?

マクロビオティック日本CI協会によると、マクロビとは、”正しい生活と食事から健康を維持し体質を改善”する長寿法です。

使用する食材としては、できる限り農薬を使用せず、添加物や化学調味料も使用していないものを推奨しています。

食事は穀菜食が中心で、白米より玄米、精製糖は避けるなどの様々な基準があります。

なぜ産後にマクロビ(私の場合は完全穀菜食)を実践したのか

出産前に自然な出産や安産方法、産後の回復について色々と調べていたところ、自然派の妊婦さんのブログを発見し、その方に影響を受けたのが正直一番大きいです。

すでにお子さんを3人出産されていて、マクロビを実践されている時は体調が良く、体に余計な負担をかけないため産後の回復も早いという記事を読み、自分も産後は菜食を実践しようと決めました。

実際に産後の回復はどうだったか

産後肉や魚は一切食べず、フルーツや生野菜も体を冷やすので避け、もちろんお菓子なども食べずに一ヶ月程度過ごしました。

しかし、正直体の回復が早かったとは思いません。

産後3週間は歩くのもゆっくりで、体の節々が自分のものではないという感覚でした。悪露も1ヶ月検診の直前までありましたし、本当に体調が戻ってきたと思えたのは産後半年経ってからでした。

比較対象がないので明言はできませんが、正直産後の体には私はもう少し動物性たんぱく質やビタミンミネラルなどの栄養素を意識して摂取した方が良かったと思っています。

なんでも好きなものを食べた2人目の産後の回復は?

二人目を出産した病院は豪華な食事で有名で、肉やパスタ、鰻などのメインに加えて毎食デザート付きでした。差し入れにもらったチョコレートなどの甘いおやつも好きなだけバクバク食べて、ストレスフリーな食生活を送リマした。

結果、産後の回復は圧倒的に二人目の方が早かったです。

悪露も一週間でほとんどなくなり、スタスタ歩くことができ、身体の調子も精神状態も明らかに二人目の産後の方が良かったです。

私の場合はマクロビではなくタンパク質を摂取することが産後の回復には大切だったと思います。

極端ではなく、マクロビの良いところどりをする!

産後の回復には普通食が良かったですが、ムソーや桜井食品のマクロビ関連おやつは子供にもおすすめでよく購入しています。

created by Rinker
¥333
(2024/06/15 13:30:19時点 楽天市場調べ-詳細)